【麻雀大会】手かせ足かせ

2020年5月6日

優勝

大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】

動画

星が0個になった人は罰ゲーム執行☆

大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】

ゲストプロ

麻将連合μ所属
井上智子ツアー

麻雀共同体WW 所属
岸野功武プロ

レポート

7月18日(月祝)にZOO心斎橋本店禁煙ルームにて、制限麻雀ポイントバトル『手かせ足かせ』が開催されました。 集まった選手のみなさまは定員MAXの24名。ゲストは麻将連合の第7期将妃戦ファイナリストの井上智子ツアーと、MCWWの楽勝雀士の岸野功武プロ。この度のご協力本当にありがとうございます。

ランダムに引かされる制限ルールが記されたカードは5種類。『鳴きなし』『リーチなし』『ドラなし』『ロンなし』『2ハン縛り』 どれもなかなかに厳しい縛りですが、選手が互いに一枚ずつ引いて公開する事にこのルールの妙味がありました。

一回戦のすだちチームは私が出陣で、対戦相手にお久しぶりのAyaさん。残りカードから私の制限ルールをAyaさんに選んで頂くと、なんと初っぱなから『ロンなし』は引き強すぎです! なんとかツモる確率を高めようと良形に仕上げて私がリーチをかけるも、4連続中3回見逃しでAyaさんにリーチ料を全てさらわれてしまいましたとさ。
一回戦は初参加の日下さんが一人でアガリ続けて3人沈みのトップ。いきなり☆を3個獲得いたしました。

二回戦は不甲斐ない旦那の代わりに奥さまが出陣。もう一つ☆を失えば、罰ゲームを受けるところを、サラリとトップを取るとはさすがです!
まさかの『ロンなし』を連続で引いたのがフーミ・コシンスキーさんでした。しかし、余裕の高笑いで☆を死守できたのはさすがタフガイです!

観戦に回るとやはり珍プレーが続出です!九州から参加の高木尊麿さんは、『鳴きなし』で、何度も形式テンパイがとれずに悶絶! 『ドラなし』のトントさんはリーチ一発ドラドラもドラなし。親番でドラポンしてもツモって喜ぶもドラなし。『ドラなし』はトントさんには一番相性の悪いルールやもしれません。 RVGさんは華麗なる「ロン!」を決めるも、まさかの『ロンなし』によりチョンボ!ロンは雀士の本能です。しょうがありません。たっきーさんは勢いづいてリーチを2回かけるも、引いた制限ルールは『リーチなし』ですよ!4巡目のアガリ放棄宣言に、場内は爆笑の渦に包まれました。

三回戦は奥さまに激を飛ばされながら、私が出陣。ここからぽつぽつと☆が0になる方が続出して罰ゲームを執行! 手かせ足かせだけに逮捕されている写真の刑となりましたが、なんだかみなさま写真がとても可愛くなりました。 3回戦の厳しい制限ルールをクリアした4名は、日下さん☆5、清原さん☆5、すだち連合☆5、たっきーさん☆4の決勝卓の戦いとなりました。

最終戦、各自が引いた制限ルールと座順は以下の通りとなりました。
たっきーさん『リーチなし』 清原さん『2ハン縛り』 すだち連合『鳴きなし』 日下さん『ドラなし』
このルール俄然に強いのは仕掛け重視のたっきーさん。リーチ不要のバランスのよい速攻をどんどん仕掛けていきます。 制限ルールの罠にまずはまったのは『鳴きなし』の弥生プロ。まさか以下の手で西が鳴けずに2枚ともスルー!


ドラ

なんとか2-5ソウを引き入れてカン5ピンで曲げるも、さすがにこれでは間に合わず。 快調にたっきーさんがチーを飛ばし続けて40000点超えを果たした際に、弥生プロがとんでもない強気な攻めを見せます。

ドラ色の仕掛けをするたっきーさんに六万、四万と鳴かせてチートイツテンパイするも、東を切るか五万をきるかの選択。たっきーさんのテンパイはこちら。

 ポン  
ドラ

まさか、ここから更にドラ五万を押して東単騎でリーチをかけるとは、凄まじい気迫です! この前のめりが、たっきーさんに日下さんのアガリ牌をつかませて5200の打ち込みに変えると、親番では弥生プロが以下の手牌を仕上げてリーチ!

これを勝負に出た日下さんから高め4ピンを打ち取り勝負あり。これでまさかのすだち連合軍ならぬ、すだち奥さまの優勝となりました。

私たちは名誉は頂いても、賞品やシードは辞退させて頂きました。この結果、すだちの努力家、澤井忠信さんが見事2位入賞で縛ったお肉詰め合わせ(豪華ハム)と無料大会のシードをゲット! 初参加のポンカスさんが3位入賞で、豪華賞品とシード権利を獲得しました。その他、高木さんから賞品の差し入れを頂いたので、合計16名の方に賞を送らせて頂きました。

ご参加のみなさま大変お疲れ様でした。 今大会のみなさまの感想『めっちゃ面白かった!』このご要望にお応えしまして、また第2回大会の企画も予定したいと思います。 すだちの巣シーズン1大会の残り1つはペアチームマッチ『たこ戦Xいか戦』こちらも参加者を募集いたしておりますので、ぜひすだちとご一緒に楽しい思い出作りをいたしましょう。

2016年07月20日
執筆者:近野理智男

成績

順位 選手 星の数
1 すだち連合軍 7
2 ルキア 6
3 ポンカス 5
4 西澤秀幸 4
入賞 リス 4
入賞 日下誠 4
入賞 たっきー 4
入賞 清原康之 4
入賞 池上政名 3
入賞 トント 3
入賞 岸野功武P 2
入賞 RVG 2
入賞 フグ田タラオ 2
入賞 フーミ 2
入賞 高木尊麿 2
入賞 Aya 2
ふみ777 1
レレレ 1
藤川忠靖 1
1
夢雅一片 1
サイレン 1
佐伯健豪 1
井上智子ツアー 1

ルール

最初に全員が2ポイント所持。
半荘終了時、30000点を下回った場合、トップ者に1ポイント移動する。
トビになると、トップ者に1ポイント移動する。
最も多くのポイントを集めた者が優勝。
(同点の場合は、総得点上位者を優先とする)
4回戦終了時、4ポイント以上を集めた人に特別賞あり。
0ポイントになったら罰ゲーム執行。
役満は運営より1ポイント進呈。