【麻雀大会】メリクリ忘年大会

2020年5月6日

動画

大会模様

大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】の麻雀大会【メリクリ忘年大会】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】の麻雀大会【メリクリ忘年大会】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】の麻雀大会【メリクリ忘年大会】

忘年会

大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】の麻雀大会【メリクリ忘年大会】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】の麻雀大会【メリクリ忘年大会】 大阪・豊中の蛍池にある女性のための健康麻雀・麻雀教室のお店【豊中の健康マージャン】の麻雀大会【メリクリ忘年大会】

レポート

12月23日はZOO心斎橋本店禁煙ルームにて、2016年最後のすだちの麻雀大会『メリクリ忘年大会』が開催されました。

すだちのイベントは季節感満載ということで、当日は麻雀大会以外にもクリスマスプレゼント交換会と終了後の忘年会を開催し、1日を目一杯楽しんで頂く事にいたしました。

2016年最後のゲストは、春のパン祭り以来の2度目、成長が著しいMCWWの下野雄次プロと、最多ゲスト出場の『たこたこはっちゃん』こと、井上智子女流ツアーが参戦して下さいました。

参加者も年末の繁忙期にかかわらず20名超え。2016年も本当にありがとうございました。運営の私たちもサンタコスプレで参加者をお出迎え。しかし総額300円でこのサンタ感はさすが、すだちの知恵というところでしょうか。参加者の夢野さくらさん、八嶋麻穂さんもクリスマスらしいコスチュームがとても可愛らしかったです。

そんなクリスマス感満開の今大会は特別ルールはこちら。

『リーチ後に白をツモった場合はオールマイティー扱い。ただしアガリの際はツモではなく、メリークリスマスと発声する。』

ホワイトクリスマスにちなんで、白はサンタの贈り物といたしました。さあ、このルールが選手の戦いの局面をどう分けるのか?

それでは1回戦よりレポートをお送りいたします。

1回戦

すだちの大会は特殊ルールの採用が多いので、慣れるまでに時間が必要です。更に大会形式もクリスマスらしく、星を集める星取り形式にいたしました。

今回の星取りルールは、相手を原点より沈めてトップを取れば星一つ、飛ばせば更に星一つを相手から奪えます。また、役満か白待ちのメリクリ(リーチ後の白ツモ)をあがれば、運営より星を一つ進呈。うまくいけば1回の試合で星5個のGETも夢ではありません。ちなみに今回は星を全部取られても罰ゲームはありませんのであしからず。

そんな1回戦中盤にメリークリスマスの声を上げたのがリスさん。親番でリーチチートイツドラ2の6000オールは美味しいですね。

1回戦のメリクリ(白ツモ)は結局リスさんただ一人でしたが、別卓ではふみ777さんと高木尊麿さんが大爆発してまずは上位を走りました。

2回戦

最近のふみ777さんは勢いが違います。ここから驚異のメリクリ(白ツモ)2連発を決めて連勝の星9個に到達!しかし、これで参加選手のボルテージに火がついたのか、各卓でメリクリ(白ツモ)が輪唱いたしました。

ルキアさんはお見事、自力で四暗刻をツモ!四暗刻率が高いので、これからは『アンコのルキア』と呼ばせて頂きます。

3回戦、

ダントツと化したふみ777さんに待ったをかけたい正念場。ここはすだちの強者リスさんが押さえつけて☆6、ダーティさんが☆7で、1つ☆を減らした☆8のふみさんを追いかける迫真の展開となりました。

最終戦、

優勝する為にはなんとしてもトップが欲しいふみ777さんでしたが、ここ一番で手が入らずに残念。最終はリスさんとダーティさんのマッチレースとなりました。最後は互いに軽快なトップを決めると、注目するのは互いに獲得した☆の数ですね。同点の場合は総合得点の高いリスさんに分があるように感じました。

『リスさんは☆8、ダーティさんは☆9、よって第1回メリクリ忘年大会はダーティさんが優勝です!』

弥生プロの勝利宣言と共に沸き起こる拍手の音。ダーティさん、初優勝おめでとうございました。2位入賞は安定の強さを誇るリスさん、3位入賞は最後の追い上げをきめた、たかひろさんが獲得しました。

総評として、メリクリ(リーチ後の白オールマイティー)はツモにくいが打点力のあるトイツ手に有効である事がわかりました。単騎待ちでも7枚のアガリ牌となりますので、意識して打ってみるのも次回はありですね。

終了後はみんなで忘年会。フク田タラオさん、トントさん、清原プロも加わり更に賑やかさが増しました。ミニゲームも開催したり最後まで本当に楽しかったです。

2017年開幕はEager Cup 3の開催に全力を注ぎますが、5月を目処に、また新たなアイデアの麻雀大会を開催できたらなと考えております。2017年も、ゆるくて、楽しくて、美味しい麻雀イベント『すだちの巣』をどうぞよろしくお願いいたします。

2017年01月06日
執筆者:近野理智男

成績

敬称略
3位以下は順不同

順位 選手 星の数
1 ダーティ 9
2 リス 8
3 たかひろ 7
ふみ777 7
ルキア 5
池上 政名 5
夢野 さくら 5
RVG 4
まろりん 3
藤川 忠靖 3
JIN 3
下野P&井上ツアー 3
八嶋 麻穂 2
フーミ・コシンスキー 1
山中 一樹 1
サイレン 1
平野 まり子 1
元気な親父 1
1
西澤 秀幸 1

特殊ルール

リーチ後の白はオールマイティ。カン材にも利用できます。
白であがった場合は「ツモ・ロン」ではなく、「メリークリスマス」と宣言してください。
オールマイティ牌による高目・安目の申告は自由です。
裏ドラを見てから決めてもOKです。
リーチ後に誤って白を捨てた場合も、フリテンにはなりません。

星取りルール

最初は3ポイント所持。
半荘終了時に30000点を下回った場合、トップ者に1ポイント移動します。
トビの場合は、飛ばした相手に1ポイント移動します。
最も多くのポイントを集めた選手が優勝します。
(同ポイントの場合は、総得点の上位を優先します)
役満の場合は運営より1ポイント進呈いたします。
白待ちのリーチツモ白の場合は、運営より1ポイント進呈いたします。