麻雀ランキング戦~黒薔薇王~

2022年9月29日

お休みにご注意ください
2022年10月5日(水)・19日(水)

過去ログはこちらから

大阪・北摂でノーレートの健康麻雀や麻雀教室に参加するなら【豊中の健康マージャン】

タイムスケジュール

毎週 月・水・木・土・日
※水曜日は月2回お休みです。
予約不要・見学自由(初回来店時のお手続きはこちらから

1回戦につき500円
学生さんは、土・日・祝の参加費が1回400円!

途中入室・途中退場OK!
1回戦:17時15分~18時05分
2回戦:18時15分~19時05分
3回戦:19時15分~20時05分
4回戦:20時15分~21時05分
5回戦:21時15分~22時05分

※上記タイムスケジュールはあくまでも目安です。
 スタートが前後する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
Sol杯Luna杯の後は、4回戦のみ開催いたします。

あなたと当店とのお約束

  1. 別の場所のルール・作法を当店に持ち込まないこと。当店のルール・作法を別の場所に持ち込まないこと。
  2. 点数サポート札を付けている人に、点数申告・対局進行などの手助けをすること。
  3. トラブル・ご要望等があった時は、お客様同士で解決せず、審判・スタッフに伝えること。

その他、審判から指導があった後、改善が見られない場合には、入店をお断りさせて頂く場合もございます。

大阪・北摂でノーレートの健康麻雀や麻雀教室に参加するなら【豊中の健康マージャン】

当店では、点数申告が苦手な人のために『点数サポート札』をお渡しいたします。
同卓者はサポートを必要とする人の手助けをしてくれますが、同卓者が見守ってくれている間に、できる限り自分の力で点数申告ができるよう頑張りましょう。
(点数申告の知識に関してはこちらです

※対局スピードについて

こちらの動画は『さくさくフリー麻雀』のスピード感です。『夜のランキング戦』や『麻雀大会』参加時に、このスピードより著しく遅いと判断した場合は、『ゆっくり学ぶ麻雀サロン』にご案内する場合がございます。

基本ルール

  • 持ち点は30000点
  • 一発・裏ドラ・カンドラ・カン裏あり
  • 4翻30符は、親12000点・子8000点の切り上げ満貫
  • クイタン・後付け・フリテンリーチあり
  • ツモ番のないリーチができる
  • 途中流局・パオ・人和なし
  • 食い替えなし
  • 發なし緑一色あり
  • 4枚使いチートイツなし
  • ダブロン・トリプルロンなし
  • テンパイ連荘・形式テンパイあり
  • オーラスでのあがりやめ・テンパイ終了なし
  • 0点で終了。1000点未満のリーチはかけられない(※リーチ時0点は、流局後に収入がなければ終了)
  • 連荘の時は100点棒を積み棒として利用する。

10:00、13:00、午後の部の2半荘終了時にサイコロ2度振り方式により場替えを行います。
12:15、16:45にお知らせが鳴ります。その局またはプラス1局で終了となります。

夜のランキング戦

3か月単位で、赤薔薇王(赤ドラ各1枚)⇔黒薔薇王(赤ドラなし)とルールの入れ替えを行います。

赤薔薇:25000点持ち30000点返し
黒薔薇:30000点持ち30000点返し

基本ルールと異なる部分
・1回戦50分打ち切り
・0点以下になってもゲーム続行
・1位+30、2位+10、3位△10、4位△30
成績をWEBに掲載し、1か月・3か月単位で表彰します。

麻雀大会

Sol杯Luna杯Stella杯のローテーションで、月1度の間隔で開催しております。
特殊ルール麻雀大会は、火・金の祝日に限定開催です。

あがり放棄

  • 多牌・少牌
  • 「ロン」と間違えて言ってしまった。
  • 「ポン」「チー」「カン」を間違えてした後に牌を捨てた。

※牌を捨てていなければ、間違いを元に戻して、場に1000点の供託を支払った後、普通にあがってOK!
※リーチ時の誤発声は、捨て牌を縦に戻して1000点の供託を支払った後、普通にあがってOK!

チョンボ

  • 「ロン」と間違えて言ってしまい倒牌した。
  • 間違えてリーチをかけて流局した。
  • ゲームが続行できなくなる行為があった場合。

チョンボは全員に3000点ずつ払って局をやりなおします。親は変わらず、積み棒は増えません。

当店の作法

どれだけ親しい人が卓内にいたとしても、4人全員で楽しむということが大切です。以下の作法を守って、4人で麻雀をお楽しみください。

挨拶
・麻雀卓に案内され、席についた時、一緒に遊ぶ人たちに「よろしくお願いします」と言う。
・各半荘が始まる時に「よろしくお願いします」と言う。
・その席を立ち去る時に「ありがとうございました」と言う。

点数申告・支払について
・点棒は卓の四隅に置いて渡す。手渡ししない。投げて渡さない。
・両替したい時は「両替お願いします」と同卓者に伝える。
・ツモの点数は、子・親の順で伝える。一度伝えた後に、積み棒を含んだ点数を伝える。
・点棒を元の状態に戻す時は、四隅を使用する。真ん中に置かない。

発声・発話について
・ポン、チー、カンは①発声 ②ターツを公開 ③牌を捨てる の順で行う。
・リーチは①発声 ②打牌 ③1000点棒を出す の順で行う。
・各種発声は適当な音量で行う。他の卓に迷惑にならない且つ、卓内全員に聞こえる程度で行う。
・現在進行中の手牌の内容は言わない。たとえ質問されても「秘密です」と応えるに留める。
・独り言、溜息、舌打ち、鼻歌、をしない。

牌さばきについて
・強打、先ヅモ、引きヅモしない。牌は優しく扱う。
・手牌でカチャカチャと音を鳴らさない。
・牌をツモる時は、他者に見えないようにツモる。
・牌を扱う時は基本的に利き手で行う。
・リーチ後にツモった牌を、手牌に接触させない。
・捨て牌は1列6枚で並べる。
・裏ドラを公開した後、そのままにしておく。元の位置に戻さない。
・点数を申告する時、手でドラや手牌を隠さない。

その他
・サイドテーブルは左側を利用する。
・麻雀卓の上に飲食物を置かない。
・牌山をセットするボタンは次の親が押す。
・牌山がセットされたらすぐに斜めにして、同卓者が取りやすいようにする。
・それぞれの牌山の管理は、目の前の者だけが行う。
・成績を記載した後は、4人全員でその成績を確認する。
・できるだけ長考は控える。

基本知識のおさらい

大阪・北摂で健康麻雀や麻雀教室に参加するなら【豊中の健康マージャン】

初級

  1. 準備&ゲーム進行
  2. 形の作り方&麻雀役
  3. 牌効率&ターツの名前
  4. ポン・チー・カンについて

中級

上級

点数表

A4で印刷して、半分に折り曲げてください。
100円ショップで販売しているA5サイズの透明ハードケースに入れると、持ち運びしやすいサイズの点数表が完成! ぜひご利用くださいませ。

PDFで表示の上、ダウンロードする

大阪・蛍池の健康麻雀・麻雀教室・競技麻雀のお店【豊中の健康マージャン】
大阪・蛍池の健康麻雀・麻雀教室・競技麻雀のお店【豊中の健康マージャン】
大阪・蛍池の健康麻雀・麻雀教室・競技麻雀のお店【豊中の健康マージャン】

Posted by ヤヨイ先生